«  2014年7月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2014年7月31日

 矯正治療の中でできるだけ早く治療しなければいけないのは受け口と開口治療です。

 受け口と開口は4,5歳の時点でも気づくことが多いと思います。 様子見ましょうと安易に

 考えてると自然治癒することはありませんので悪化するだけとなります。見た目も悪いだけでなく

 なんといってもかみ合わせに問題を起こします。 かみ合わせの基本事項 1:奥歯でしっかりかめる(臼歯部の中心位咬合) 2:前歯と奥歯の関係(前歯のアンテリアカップリングとディスクルージョン)  

 この基本事項が達成できませんから顎関節症状やなんといっても噛みづらく将来的に歯が喪失

 する原因となります。 床矯正装置やムーシルドなどの装置だけでなくMFT(筋機能療法)を低年齢から取り組む必要性があります。

/床矯正ならわかば歯科/

2014年7月28日

 移転開業後、初めてインプラントオペを行いました。 50代女性。 左上4,5,6番欠損。

 歯科CTより骨幅がかなり薄いので採血してCGF作製。 フラップを開くとCTの予想通り

 骨幅が薄いので径の細いインプラントを2本 6番部位には4.3のスタンダードインプラント

 長さ10ミリを歯科CTで歯槽頂からの距離を確認しながら行いました。 骨高は十分あるので

 やや深めに3本同時に埋入しました。 最後にCGF応用のGBRを行いナートしました。

/インプラントならわかば歯科/

2014年7月22日

 移転して3週間。 床矯正の継続している患者さんのほとんど継続して移転先にも来院

 して頂きありがたい限りです。 緑が丘や船橋日大前、習志野方面の患者さんからは近く

 なってよかったと言われますが逆に勝田台、村上、佐倉方面の患者さんは遠くなって通いづらく

 なったとの声も頂戴しております。   

 どうしても矯正治療の場合1か月に1回の管理は必要ですのでご理解の程お願いします。

2014年7月19日

 今回の移転に伴いオフィースブリーチング(ホワイトニング)を開始いたしました。

 八千代緑が丘は若い患者さんが多いのでホワイトニングのニーズが多いからです。

 今回取り入れた機械はコスモブルーと呼ばれる最新機器で一回の来院でホワイトニング

 が終了してします優れものです。

 オープニング価格で上下 ホームホワイトニング含めて 25000円で提供いたします。

/ホワイトニングならわかば歯科/

2014年7月 7日

 7月5,6日 2日間で内覧会を開催しました。 350名の方に来院頂きました。 前から来院されている方、アピタ歯科で来院されていた方なども多く来院されました。 特に、アピタ歯科がなくなって困っていたという話もありましたのでこの八千代緑が丘で自分の治療で貢献していこうと思いました。

 7月8日から開院致しますので歯でお困りの方はご連絡お願いいたします。


/インプラントならわかば歯科/

« 2014年6月 | メイン | 2014年8月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
わかば歯科
わかば歯科
院長/大八木章好
http://www.wakabadc.jp/

【経歴】
1993年 千葉大学工学部応用化学科入学
1995年 鹿児島大学歯学部歯学科転学
2001年 同大学卒業
東京医科歯科大学歯学部歯周病学講座入局
2003年 同大学研修医終了
2004年 秋田大学歯科口腔外科臨床研修医所属
2005年 アピタ歯科理事として勤務
2006年 わかば歯科開業