«  2014年3月  » 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2014年3月16日

 はじめて来院される患者さんで「とりあえず、取れたのでつけて下さい」「歯が折れていても

 とりあえず抜かないで被せて下さい」、「とりあえず・・・・・」 。 これが命に係わる重大なことで

 あればとりあえずという言葉は言わないと思うんですよね。 歯科治療はそこまで重大だと

  認識されていないのかもしれません。 歯科医師側も「患者さんの希望を叶えます

 」とうたっている歯科医院もあります。 患者さん受けは当然いいと思いますがそれは医療行為

 なのでしょうか? 患者さんの希望を叶えることが。。。 とりあえずの治療は医療行為ではないの
 
 かえって時間とお金をロスするだけだとわかば歯科では考えております。

/インプラントならわかば歯科/

2014年3月13日

 今日のオペは右上奥歯(小臼歯1本)でした。 骨幅が十分あり、上顎洞底まで8ミリ近く

 あったので簡単に終了しました。 採血してCGF作製(血管が太くて採血が容易でした)。

 少し、ドリリングして歯科CT確認(位置、方向、残存骨量)後問題ないことを確認したら埋入

 まで10分以内で終了。 あとは再度歯科CT確認して不足部分はバイオスでマイナーGBRし

 てナートして終了しました。全部で30分でした。

/インプラントならわかば歯科/

2014年3月 8日

 先月末から今月にかけて消費税の関係でしょうか。 審美歯科(オールセラミック)のご希望の

 患者さんが何人か来院されました。 今どきのオールセラミックは以前と比べて金属を使わずにアレルギー

も心配ありませんし、強度もかなり強く、適合もよくなりました。 特に適合は金属と遜色ありません。

審美性はやはりメタルセラミック(通常のセラミック治療)よりかなり綺麗です。 しかも時間経過

が経っても黒くなる心配もないといいことづくめです。 いずれ、3Dプリンターが普及すれば品質も

向上し価格も安くなっていくのではないでしょうか?

/審美歯科ならわかば歯科/

« 2014年2月 | メイン | 2014年4月 »

Powered by
本サイトにて表現されるものすべての著作権は、当クリニックが保有もしくは管理しております。本サイトに接続した方は、著作権法で定める非営利目的で使用する場合に限り、当クリニックの著作権表示を付すことを条件に、これを複製することができます。
わかば歯科
わかば歯科
院長/大八木章好
http://www.wakabadc.jp/

【経歴】
1993年 千葉大学工学部応用化学科入学
1995年 鹿児島大学歯学部歯学科転学
2001年 同大学卒業
東京医科歯科大学歯学部歯周病学講座入局
2003年 同大学研修医終了
2004年 秋田大学歯科口腔外科臨床研修医所属
2005年 アピタ歯科理事として勤務
2006年 わかば歯科開業