トップへ » 当院の特徴 » 矯正歯科 » 【床矯正】10万円から始める矯正治療

【床矯正】10万円から始める矯正治療

10万円から始める矯正治療床矯正とは、矯正装置によって歯を動かしたりアゴを拡大することで歯が並ぶスペースをつくり、歯並びを改善する治療法です。抜歯をせずに治療ができるため、永久歯が生えそろっていないお子さまでも治療をはじめることができます。

具体的には、プラスチックの床がついた取り外し可能な装置を、入れ歯のようにはめ込みます。装置のねじを巻いて調節することで、無理なチカラをかけずにゆっくりと治療していきます。

早期に治療を開始すれば、この装置のみで治療が終了する可能性もあります。一方で、治療が遅れてしまった場合、症状が複雑になってしまい、治療費用もかさんでしまいます。お子さまの歯並びをおかしい?と感じたら、なるべく早く矯正治療を始めましょう。

<床矯正のメリット>
・大人の歯を抜かずに治療を進めることができる(床矯正治療は非抜歯が原則)
・治療費が安く済む(早期治療なら10万円程度で済ませられる)
・装置の取り外しが可能である。

<床矯正のデメリット>
・治療に限界がある(複雑な不正咬合の場合や希望レベルが高い場合は通常の矯正治療を併用する必要)
・効果を発揮するには床装置を規定の時間入れる必要がある(患者さんや家族の治療への協力が必要)
 


トップへ » 当院の特徴 » 矯正歯科 » 【床矯正】10万円から始める矯正治療


診療時間外はコールバック予約